テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。テキストが入ります。

キッチンリフォーム

清潔で使い勝手のよいキッチンは、調理のモチベーションを高めます。見た目や使い勝手に違和感を感じたら、キッチンリフォームを検討しましょう。

キッチンリフォームのポイント

キッチンは、見た目の美しさだけでなく、使い勝手や動線への配慮も必要です。お好みのデザインや設備をご予算に応じたご提案をいたします。

■システムキッチンを身長や体型、生活習慣に合うものに変更する(バリアフリー対策)
■対面式(カウンター型)システムキッチンで家族とのコミュニケーションを増やす。

お風呂リフォーム

風呂(浴室)は、身体を静養し、溜まった疲労を取り除く大切な空間です。常に湿気を帯びているので老築化が進みやすく、定期的な点検が必要です。

お風呂リフォームのポイント

風呂は、見た目の美しさだけでなく、身体への負担や無駄な動作を軽減する設備・空間の確保など、バリアフリーを見据えたリフォームが有益です。

 

■タイル風呂からユニットバスへ浴槽を変更する。
■浴室暖房機で脱衣所、浴室内の温度差を緩和する。
■コケの付着を取り除き、美装性を高める。
■浴室の扉の交換、入口の段差を解消、手すりの増設など、バリアフリー化を図る。
■室温を短時間に除去する、速乾性のある床材に交換する。

【注意】
木造でタイル張りの風呂(浴室)の場合、漏水によって土台が腐食している場合があります。風呂(浴室)リフォームの施工段階でこのような不具合を発見した時は、その部分のリフォームもご提案させていただいております。

トイレリフォーム

トイレはスペースが限られているので、清潔を保つ機能性にすぐれたデザイン・設備、そしてバリアフリーを見据えたリフォームがオススメです。

トイレリフォームのポイント

風呂は、見た目の美しさだけでなく、身体への負担やムダな動作を軽減する設備・空間の確保など、バリアフリーを見据えたリフォームが有益です。

 

■和式便器を洋式へ変更する
■ウォシュレット、暖房便座を設置する
■オート開閉機能がある便座・フタの設置でバリアフリー化をはかる
■室内の収納を増やす
■トイレのドア、開口方法の変更でバリアフリー化をはかる
■デザインのすぐれた便器で美装性を高める

会社情報

ホームクリエイト
TEL:048-874-6004
FAX:048-762-6556
E-mail:info@home-crt.com

リンク一覧

ページの先頭へ