外壁は常に暴風雨にさらされています。雨漏りや湿気の浸入は建物の老築化を早めるので、こまめな点検とリフォームで、住まいの寿命を延ばしましょう。
また、フェンスや車庫などのエクステリアは、住まいと街の境界線です。
家族構成やライフスタイルで用途を決定し、的確なゾーニングで有効活用しましょう。

外壁リフォーム

外壁は常に暴風雨にさらされています。雨漏りや湿気の浸入は建物の老築化を早めるので、こまめな点検とリフォームで、住まいの寿命を延ばしましょう。

外壁リフォームのポイント

築7・8年を迎えると、外壁の漆喰やモルタルなどに、汚れや破損、剥離が目立ってきます。傷みが進む前に外壁リフォームで保全しましょう。

 

■シリコン系樹脂の外壁塗装で耐久性を高める。
■大理石、セラミックなどの石材、石調の建築資材で高級感を演出。
■断熱素材で気密性と計画換気を図る。
■サイディング、吹きつけで外壁の軽量化と美装性を高める。

屋根リフォーム

屋根は雨漏りや瓦の損傷などがなければ、傷みの程度を把握しにくいカ所です。築10年を迎えたら、リフォーム業者への点検を依頼しましょう。

屋根リフォームのポイント

瓦は地震の際、倒壊を招く可能性があります。また、軽金系屋根は錆びて雨漏りの原因となります。問題が起こる前に屋根リフォームで保全しましょう。

 

■重くてコストがかかる瓦を軽量で安価な金属系屋根に変更する。
■錆びやすい金属系屋根を塗膜防水で長持ちさせる。
■コケの付着を取り除き、美装性を高める。
■洋風屋根(コロニアル、ストレートなど)の退色を再塗装する。
■雨漏りの部分改修、または防水工事で全面葺き替え。

エクステリア工事

エクステリアは住まいの顔であると共に、人を招く大切な場所です。見た目の美しさへのこだわりも大切ですが、使い勝手を重視した機能的な配慮も必要です。

エクステリア工事のポイント

エクステリア工事は設備の新設・増設、バリアフリー化だけでなく、ビー玉やご自分の拾ってきた貝殻をもちいるなど、遊び心のある美装をおこなうことも可能です。

 

■玄関アプローチの建材変更や再塗装で美装性を高める。
■玄関アプローチの手すりの設置、防滑塗装でバリアフリー化を図る。
■玄関アプローチや駐車場の動線を変更し、使い勝手を向上させる。
■門扉、塀、フェンスの建材変更や再塗装で美装性を高める。
■表札、ポスト、街灯、ウッドデッキの新設・増設でエクステリアを豊かにする。
■庭にガーデニングや植樹を施し、美装性を高める。
■駐車場・駐輪場を新設・増設する。

会社情報

ホームクリエイト
TEL:048-874-6004
FAX:048-762-6556
E-mail:info@home-crt.com

リンク一覧

ページの先頭へ